廣畑天満宮秋祭り、小松東の秋祭り情報など。


by komatsu-higashi

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

画像一覧

河上神社(洲本)

まるで夏日のような本日、仕事で洲本に行ってまいりました。GW最初の日曜日ということもあり高速は渋滞、淡路SAは長蛇の列。私は洲本のとある小学校に仕事で行っていたのですが、ちょうど地元の春祭りが行われていました。
河上神社の春祭りです。
b0247751_2346514.jpg

b0247751_23481519.jpg

いわゆる布団だんじりです。本棒が丸で極太です。平屋根の布団で三木方面の布団屋台に似ていますね。
「いーろーはーにー」掛け声も独特です。私がうかがった時には10台あるだんじりの内、最後の一台が宮入したところでした。
b0247751_23492728.jpg

獅子舞の奉納や、だんじり唄の奉納もあるようです。
b0247751_23504974.jpg

水引幕はほとんどのだんじりが龍でしたね。
b0247751_23515235.jpg
b0247751_23514183.jpg
b0247751_23523218.jpg

典型的な地元の氏子祭りの雰囲気です。でも境内はそこそこ多くの人がいましたよ。布団だんじりが10台据えられると圧巻ですね。
b0247751_23532645.jpg

各だんじりはこの橋を越えて宮入したのでしょうね。
b0247751_23541626.jpg

このだんじりだけは水引幕が源平合戦でした。
b0247751_23554870.jpg

地元小学生によるだんじり唄の披露。みな小さな拍子木を鳴らしながら唄います。
淡路は人形浄瑠璃などの郷土芸能がとても盛んな土地で、小さな子どもたちも地域の人たちの指導を受けて伝統を受け継いでいるみたいです。
b0247751_23593626.jpg

大人のだんじり唄もありました。同じように小さな拍子木を鳴らしながら唄います。
b0247751_004082.jpg

最後に登場した、小学生のだんじり唄。どうも先ほどの小学生の選抜メンバーのようです。レベルがまるで違います。聞くところによるとコンクールで毎回、優勝または準優勝だとか。「岸壁の母」を唄っていました。
だんじり唄は、人形浄瑠璃の発展の中で地域に根付いたのでしょうね。

いや~今日は暑かった暑かった!管理人はこの後仕事を終え、姫路に戻った後、今年國恩祭を行う的形湊神社の氏子地区が、本日午後7時から山電的形駅前で声合わせを行うので、それを見学しに行ったのでした。
********* つづく *********
[PR]
by komatsu-higashi | 2012-04-30 00:07 | 祭り