廣畑天満宮秋祭り、小松東の秋祭り情報など。


by komatsu-higashi

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

画像一覧

◎◎◎新調太鼓納品◎◎◎

001.gif大安吉日、本日は新調太鼓の納品日です001.gif
業者が4トンのユニックに太鼓を積んできました。
新調太鼓キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
左端に自治会長の姿が・・・。
実は土曜日に自治会長は自転車でこけて頭にケガをされてしましました。(気を付けてくださいよ~)
b0247751_11581998.jpg

b0247751_11575436.jpg


新調太鼓を降ろして現在使用中の太鼓と並べたところ。
どうですかこれ。胴の長さが自慢です。
周囲からは「これほんまに入んのかいや?」「めっちゃ胴が長いな」などの声が。
b0247751_11584122.jpg
b0247751_11583053.jpg


まずは屋根を外してもらいます。
右に祭典委員長が・・・。昨夜、本日の太鼓受入れの打ち合わせを夜中(未明?)まで管理人を含む祭典委員3人と行っていたため二日酔い気味です。
b0247751_11591975.jpg

どんどん上がっていきます。ユニックがあったら便利ですね~。小松東は御蔵にホイストも付けてないので自力では屋根は、よう外せんのですわ。
奥側では扇会会長がビデオ撮ってます。
b0247751_11585587.jpg
b0247751_1213480.jpg
b0247751_1232295.jpg
b0247751_1233639.jpg


いったん業者のトラックに屋根をかわしjます。
b0247751_1234848.jpg
b0247751_124447.jpg
b0247751_1241967.jpg


屋根がない状態で屋台を寝かし、泥台から太鼓を潜らすテストを行います。今後はこの方法がデフォになりますんで・・・。胴にキズがつかないように養生してます。
b0247751_1243528.jpg
b0247751_1245181.jpg
b0247751_125695.jpg

上からみたところ。「もっと押し上げて~」
b0247751_1254577.jpg

補助ロープ(工業用)を四隅の角に引っかけます。このロープ1個あたり50~60㌔まで耐えるらしく長さ調整も非常に簡単なため、非常に便利ですよ。
b0247751_126329.jpg

「どないや~?もうちょい押し上げよか?」
「ちょーまって!」
b0247751_1262064.jpg
b0247751_127548.jpg
b0247751_1281727.jpg

太鼓がついたので屋台を起こします。
b0247751_1284094.jpg

これみてくださいよ。ちょっとわかりづらいかもですが、太鼓の下の鏡面が火打ち(泥台の斜めになっている木部分)よりも下にのびています。上の鏡面は高欄のフラットよりも上に出していてこれですわ。
b0247751_129074.jpg

やっぱり鏡面2尺→2尺3寸に大型化したので少々窮屈気味かな。これが小松東に搭載できる最大の大きさです。
b0247751_129178.jpg
b0247751_1293633.jpg
b0247751_1295517.jpg

b0247751_12101692.jpg

この日はほんまに暑かった。屋根がないので日差しが直でした。
「おお、入ったやん」 「ちょーせまなったな」 「べっちょない!」 「こどもぼちぼち乗せよか?」
b0247751_12103692.jpg

去年、乗り子を努めた中1とそのお友達。座り心地はどうやろ?
b0247751_12111988.jpg
b0247751_12113733.jpg

やっぱり、少々きつめかな?
b0247751_12115456.jpg

子ども 「この先っちょ(太鼓の鋲)がひざにあたってちょっと痛い・・・」
おっさん「ちょーサポーターとったって~」
おっさん「サポーターつけてみてどないや?」
子ども 「これやったら痛くない」
b0247751_12121145.jpg
b0247751_12122774.jpg
b0247751_12131580.jpg
b0247751_12134144.jpg

子どもを乗せて具合を見ているときに管理人もブリがついたので、「ちょっとだけ練ろか、肩で」、でおるメンバーでやってみたけど全然上がりませんでした。11人ぐらいやったから無理かw
今度は太鼓を外し、ユニックで上からスポーーーーーンと抜いてもらいます。
b0247751_1213595.jpg
b0247751_12141526.jpg
b0247751_12143217.jpg
b0247751_12145114.jpg

「わい、玉かけの免許あんねんで」と扇会会長。合図を送っています。
b0247751_12151144.jpg

ズズッ・・・
b0247751_12153261.jpg

ズズズッ・・・
b0247751_12155064.jpg

スポーーン!太市のタケノコ・・・違う違うw
b0247751_1216566.jpg
b0247751_12162558.jpg
b0247751_12164449.jpg

空飛ぶ太鼓。エチゼンクラゲとちゃいますよ。
b0247751_1217359.jpg
b0247751_12172161.jpg

こちらの若い職人さん、非常にテキパキと作業をされ非常に助かりました。ありがとうございます!
b0247751_12173985.jpg
b0247751_12175544.jpg

ユニックで屋根を戻しました。
b0247751_12181049.jpg

前の閂にコンパネを置いて、大きい新調太鼓を。後ろには今まで使っている太鼓を。
b0247751_12182652.jpg
b0247751_12184141.jpg
b0247751_12185662.jpg


いや~ほんまに今日は暑かった。
集まってくれた祭典委員、扇会の皆さんお疲れ様でした。そして広二青年会の他町の役員さんも作業を手伝ってくれてありがとうございました。子ども達もご苦労さま。
そして工務店の皆さんもありがとうございました。


次は7月15日(日)午前9時から虫干しです。
皆さんよろしくお願いします。

[PR]
by komatsu-higashi | 2012-07-08 17:10 | 祭り